読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は何しようかなー

9月6日(火)

 

今日は、16時30分から仕事でした。

 

朝ゆっくり起きて、どーしようかなー、何しようかなーなんて考えていました。

 

先日決まったポップコーンのお店はどうやら日中の仕事は土日しかできず、あとは夜に平日入れるとのことでした。でもそうすると、本業のほうが仕事入れなくなってしまうなーと思い、他にないかなと仕事センター行くことにしました!

 

しかし!行ってみるとお昼休憩中で入れず、なんだー、、、っと適当に募集してるところ張り紙ないかな?ってふらーっと歩いてたら、カフェで募集してた!

 

f:id:hozapoko:20160908000448j:image

 

ひゅー!良さげ!

 

候補!

 

他にはどうだろうか?

 

発見!

 

お土産屋さん!

 

で、雇ってるか聞いてみたら

 

店員:『雇ってるよ!こっちきて!』

私:(いや、雇ってるかだけ聞きたかった!)とりあえずついて行ってみる。

店員:『張り紙まだ貼ってあった?』

私:『はい!』

店員:『マネージャーに聞いてみるから、そこでちょっと待ってて!』

私:(いや、そこまでしなくても、、、雇ってるかだけ、、、教えてー。。。』

店員:『雇ってるって!今からマネージャーくるからちょっと待ってて!』

私:(え!それ私雇われるやつじゃね?!まだ決めてないよ!ふらっと入っただけだよ!)

 

待つこと10分ほど

 

マネージャーのレベッカ登場!

 

レベッカ:『初めまして!さっ!こっちきて!』

私:『はい!』

レベッカ:『今どこで働いてるの?』

私:『ぱちにです。』

レベッカ:『そうなのね!私たちのところでは楽しく働いてくれる人が好きなの。態度悪い人は雇わないのよ。カスタマーもそんなんじゃ楽しめないでしょう?カジュアルにお客さんと話して、話せば話すほどお客さんもお土産買ってくれるから、そんな人が好きなの。』

レベッカ:『あとどのくらいここにいる予定?』

私:『まだ確実には決めてないですが、冬越してその先まではいる予定です!』

レベッカ:『パーフェクト!あなたフレンドリーそうだから、もし働きたいなら木曜にトレーニングあるからおいでよ!』

私:『本当ですか?ありがとうございます!』(まだ決めてないけど、どーしよう。。。)

レベッカ:『とりあえず、私たち、この通りに8個お店出してて、そこで回しながら働いてるのよ!だから、家までの帰り道に見回ってみてここで一緒に働きたいと思ったらおいで!来るか来ないかはあなたに任せるから、決めたら連絡ちょうだい!』

 

っていうイケメンっぷり!女だけど(笑)

 

ということで、帰りに見て回ることに。店員はアジア人?というかフィリピン系が多く、日本人も数人いるみたい。ネイティヴも少々。店員の様子見るとみんな目があうとニコって愛想も良さげ。

 

ここでも働いちゃおうかな、、、なんで気になってきた(笑)でも、カフェも気になるな、、、(笑)

 

今のレストランのマネージャーよりはるかに良いし。

 

となると3つ掛け持ち。でも、ポップコーンは土日どっちかだけにして、お土産とレストランに集中しようかな、、、

 

なんてこと考えながら、いつも行列のアイスクリーム屋さんが寒いからか空いてて、買っちゃった!写真撮り忘れたー!ピスタチオと1番人気のやつ食べて5.75ドル!

 

仕事のこと考えながら、8店舗のうちいくつかさらに回る。。。

 

で、何を思ったか、友達がここのバナナブレッドはこの街で1番おいしい!と言っていたのを思い出し、アイス食べたのにバナナブレッドとチャイティーラテ買ってしまった。。

 

何してるんだ私。。。

 

仕事行かなきゃ。。。

 

では。。。