読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Camping to White Swan Lake in BC

9月1日(木)~9月2日(金)

 

キャンプに行ってきました。

 

いきなり日にちが飛びました。今まで、過去にさかのぼってブログ書いてきましたが、めんどくさくなってきたのであとで気が向いたらさかのぼって、現在進行形のことを書いていこうと思います。

 

すでに数日前になりますが、友達とキャンプに行ってきました!

 

ブログで仕事が決まり、バンクーバーを離れる前まで書きましたが、9月になった今、私は新しい土地のバンフにいます。

 

イタリアンレストランでの仕事も慣れてきて、あとは友達作り!といったところです。同じ会社の元で働いている人たちとシェアハウスしているので隣人の中には同僚がいます。

 

そこで仲良くなったカナダ人ケリーと仕事で仲良くなったオーストラリア人リネイと行ってきました。

 

前日の水曜日は全員働いていて、仕事先で午後一で行こう!的な感じで話していました。朝起きると、「寝坊したわ!」「ちょっと遅めにいきましょう!」的な感じになって、結局出発は2時半!(笑)12時の予定が!(笑)

 

まあ、こんんもんか、ということで、ケリーが車を持っているのでケリーの車で出発!1時間半くらいよ!とリネイが言っていたけど、、、

 

おや?1時間半くらいしたところでブリトーがおいしいと有名なお店に止まり、12ドルくらいのブリトーをたらふくたいらげ、アイスを食べる。

 

f:id:hozapoko:20160906002217j:image

 

おやおや?20分くらいさらに走り、お酒を買う。

 

おやおやおや?さらに高速道路を進み結局さらに2時間くらい?

 

計4時間かかり目的地到着!

 

その道でも3回行ったことのあるリネイが、

 

リネイ:「うん。ここであってるはず!」×数回

 

を走り続けるケリー

 

リネイ:「あ、今あなた通り過ぎたわ、高速降りるところ!」

 

ケリー:「え、まじ?最悪。戻らなきゃ。」

 

と日本ではありえないけど高速道路でまさかのUターン(笑)

 

みんな本当適当!

 

でもさすがカナダ!きれいすぎます!

 

デーーーーン!!!

 

っと大きいロッキー山脈に

 

キャンプサイトの横にすぐ湖!しかも水色!

 

きれいすぎる!

 

f:id:hozapoko:20160906001812j:image

 

7時過ぎとかについたけど、まだ明るいのでファイヤー準備!

 

f:id:hozapoko:20160906001831j:image

 

ブリトーでお腹いっぱいなのもあったけど、日本と違って軽食。

 

ウィンナーとパン、マシュマロとチョコとクッキー

 

そんなもんです。

 

しかも、火にマシュマロつけてあったまったものとチョコをクッキーで挟むっていう究極的なデブへの道。

 

こっちにきて2カ月以上たったけど、太ってきました。

ストレス食いと甘いものの過剰摂取。

食べることが楽しみ。

食べ過ぎ。

デブ。

本当やばい。

はあ。。。。。

 

とまあそんな感じにキャンプが始まり、リネイがなぜだか持ってきたアコースティックギターで歌を披露!さぞかしうまいのだろうと思ったけど、音は外れまくってた!(笑)でも、そんなのどうでもよくて、楽しかったー!

 

旅行好きなリネイは、日本に旅行行ったときに、イケメン日本人をホテルに連れ込んだ話しや、元カレの話など面白い話をするだけしてって、朝からから飲んで疲れたわと自由奔放、早めの就寝。

 

残された私とケリーで仕事のおもしろい人の話や噂をしもりあがり、気が付いたら1時3分!管理人に見つかり、怒られる(笑)(本当は10時までしか火たいちゃだめらしい。)

 

就寝するためテントに入るも、リネイ(体大きめ)が半分くらい陣取っててほぼ石の上で就寝したためなかなか寝付けず、雨降り始める(笑)

 

翌朝、管理人がきて

 

「起きる時間だよ。今すぐ出てけ!」

 

と。

 

どうやら、火を焚いていたのが原因で11時までのステイが許されず追い出されることに(笑)

 

どーでもいー!とばかりにかたずけて、近くにある天然温泉へ!

 

わくわく!本当に天然で着替えるところないよ!とのことだったけどどのみちキャンプ場でも汚いトイレだったので、温泉のトイレ(ぼっとんトイレみたいな感じ)で水着に着替え、温泉へ。

 

マジで川!の横に硫黄のにおいたっぷりの露天風呂みたいな温泉が!あったかくて本当に日本に帰った気分でした。

 

るしえら・ホット・スプリングス

 

というところらしい。

 

日本と違うのは、みんな知らない人だけど、入力前に「Hi!」と挨拶をかわし、みんなで会話するところ(笑)おもしろい。

 

そこで1時間くらいゆったり。本当に日本の温泉。しかも天然で、水がトロトロ?してて肌になじんできれになった気分でした!本当におすすめ!キャンプ場から本当にすぐそば!みなさん機会があったら是非!シャワーはないので残念ながらシャンプーとかはできないけれども、日本の露天風呂そのもの!プラス自然!たまに熊がでるらしい(笑)

 

温泉のあとは、またおなじみブリトー屋さんへ。

 

なかなかの値段だけど、お腹はちきれそうなくらいいっぱいになる。

 

そのあとは、Goldenという小さな町へ。

 

f:id:hozapoko:20160906002250j:image

 

そこでなんと!

 

Shrift Shopという、まあいうならばリサイクルショップてきなところを見つけました。

 

行ってみると、なんと!ビニール袋1つに収まれば全部5ドルというなんという破格!(笑)

 

あんまり好きなのもなかったけれども、実用的な、タオルや歯磨き用のコップ、枕カバーにスカート、パーカー、本とサンダル!

 

f:id:hozapoko:20160906001913j:image

 

とまあ、5ドルでは絶対買えないようなものを袋に詰め、5ドルでゲットしました!

 

その後、また、コーヒーのもう!となり、コーヒー屋さんへ。

 

お腹いっぱいなのにどうしても食べてしまう。

もはや病気。

 

で、また車を走らせる。

 

Fieldという冬はデットタウンになる町へ車を走らせ、徒歩3分くらいで終わるであろうダウンタウンをちらっと見てYoho湖の横を通り帰路へ。

 

f:id:hozapoko:20160906002121j:image

f:id:hozapoko:20160906002017j:image

f:id:hozapoko:20160906002030j:image

 

車の中からの写真だからあんまり写りよくないけども。

 

なんだか羅列しただけになってしまいましたが、最近はこんな感じで生活しています。

 

仕事ですが、なかなか稼げず、2つ目の仕事を探しています。

 

そんな私ですが、今回のキャンプすごく楽しみました。

夜に湖の横に座ってみた山と湖、星には感動して涙がでそうでした。

自然の力に圧倒される、そんなカナダライフです。

 

では。