読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事決まりました!

少し前の話になりますが、7月7日(木)に仕事決まりました!

 

前のブログでもお話しした通り、私の学校では仕事を斡旋してくれるプログラムがあり、入学直後から仕事斡旋の担当の先生のところに通って仕事を探していました。

 

はじめの二週間は今履歴書出してるから返事待っててと言われ続け、こんなんで仕事見つかるのか?と不安になり三週間目に先生のところに行ったら、なんと!!

 

先生:「来週から二週間ホリデーなの!」

 

と、なんとまあそんな大事なこともっと早く言えよ!と思ったけど、海外なんてそんなもんなのかなと(笑)で、

 

先生:「なんとしても今週見つけなきゃいけないのよね!」

 

といきなり言われ、その時点で返事返ってきているものがなく、あと5日しかないやん、どーするのよ!お金払ってるんだけど!となる(笑)その日から通いまくる。翌日行ってみると

 

先生:「優!JasperでA&WかKFCの仕事どう?」

A&W・・・マックみたいなところ。

 

と。まああああ、本当ならレストランでサーバーになりたかったけど、ファストフード店でキャッシャー(レジ)なら英語話すしよいか・・・と。家に帰って迷いながら、もう少し待ってほかになかったらそれにしようかな。なんて気持ちをまとめました。

※カナダでは日本のようにキッチンとホールに分かれているのではなく、細かく分かれています。

①サーバー・・・テーブルが決まってて、そこのオーダー取って料理出してお世話する人。

②ホステス・・・受付にいて、お客さんを席まで案内する人。

③エクスポ・・・キッチンから料理でてきたら、オーダーをもとにこのテーブル持ってってー!いう人。

④バッサー・・・お客さんが食べたお皿下げたり、水あげたり、サーバーのお手伝い的な感じ。

 

で、翌日も先生のところに行ってみると、なぜかその話がなくなってて、

 

先生:「同じような仕事でEdsonで働いてみない?」

 

と。どうやらJasperですでに日本人の生徒を送り込んだことがあり、真隣に位置していることからその話はなくなったよう。。。ただそのEdsonをGoogle Mapでみてみたら、衝撃!まっさら!何もない!びっくり!さすがに田舎生まれだけどそこまで何もないのは耐えられない!と思ったけどその時点でその話しか仕事がなく、迷う。。。すでに水曜日。とりあえずは家に帰ってその街を調べるも、小さすぎていきたくなさすぎる(笑)

 

翌日。1時間目が終わると先生が教室に現れる。

 

先生:「優!Banffでのレストランの仕事の面接ができそう!」

私:「え?!まじ?!何それ!!やったー!!」(急展開すぎ(笑))

先生:「11時に来て!電話で面接よ!」

私:「えっ?!今日なの面接?11時ってあと30分ないじゃん!」

先生:「大丈夫!何も準備しなくて平気だから!ちょっと前に来てもらえれば説明するから!じゃ!後でね!」

 

(えーー。えええぇえぇぇ。まーじ?)

それ以降まったく授業集中できず(笑)

 

11時前に行き、先生と打ち合わせ。

仕事のポジションとか、週何時間働けるかとか、まあ、適当に聞いて!大丈夫だから!準備しすぎると逆効果だったりするからさ!

 

と。もう心臓バクバク!とにかく明るく!元気に!を意識しまくる。

 

11時過ぎに電話がきて、ついに面接。

マネージャー:「こんにちは。私〇〇です。元気?」

私:「すっごい元気です!元気ですか?」

マネ:「元気よ!じゃあ、いくつか質問するから、答えてみてね!」

私:「はいっ!」

マネ:「履歴書を見てたんだけど、日本食レストランで働いていたみたいね!どんなこ

    としてたの?」

私:「日本ではこっちみたいに分かれてないので、ほとんど全部やってました。オー

   ダー取ってサーブして片づけてレジやってたまに皿洗って・・・。」

マネ:「大きさはどのくらい?」

私:「ええぇぇと。。。13人が最高です。(笑)」

マネ:「ははは!今面接してるのは来週か再来週オープン予定で、100人規模だけど、

    それについては大丈夫?」

私:(えっ100人?!そんなん聞いてない。)

  「もちろんです!初めてですが、そんなブランドニューなレストランで働けるなん

   て、モチベーション上がります!チャレンジになりますが、頑張ります!」

   (×100笑顔!見えてないけど!)

マネ:「なんで今までオフィスワークだったのに、サービス業をしようと思ったの?」

私:「ええっと、今までは顧客と話すことはあったけどあまり楽しく話すといった感じ

   ではなくて、日本食レストランで働いてた時にすごく楽しかったのでまたやりた

   いと思いました。」(汗汗)

 

てな感じで面接が続きました。そして、いくつか私からも質問し、面接終了!

 

もう緊張で手が冷たかったのが一気にポカポカしてきて眠たくなりました(笑)

で、先生が戻ってきて、

先生:「あ!メール来たわよ!合格ね!」

私:「まじか!やったー!ありがとう!」

 

と、ようやくやりたかったレストランでしかもまさかのオープニングスタッフで合格できました。ということで、7月20日(水)ころから働きます!

 

Banffというアルバータ州にある小さな町にあるイタリアンレストランです。PACINI(パッチーニ)というケベック州からきたチェーン店です。町は本当に小さいですが、その中で一番大きいレストランだそうです。ビクビク。緊張。小さい街ですが自然豊かで、人生で一度は行ってみたいといわれるLake Luiseがそばにあったり、熊やグリズリーがでたり、いろいろ楽しみです!友達できるかがすごい不安です。

 

↓ちなみに、これがURLです!

Pacini - Restaurants italiens/Italian Restaurants :: Banff

 

とりあえずは仕事合格したのでよかったです。やふふー!